スポンサーリンク

新幹線のぞみ自由席混雑状況20211号車から3号車どこに乗る?

地方に住む私はめったに新幹線を利用しません。

というか、新幹線が通っていないのです。

ですが、子供が進学で大阪に行ったため、名古屋までは特急列車で。名古屋で新幹線に乗り換えて大阪まで行くようになりました。

また、数回ですが(汗)。

で、余り新幹線を利用しない人にとって、数少ない新幹線のぞみの自由席。

何号車に乗ろうかなあ・・・と思うわけです。

できれば座りたいので。

新大阪と名古屋間約50分なので、これまで指定ではなく自由席で行き来しています。

新幹線の自由席、混み具合や自由席は何号車によって違いがあるのなど調べてみました。

スポンサーリンク

2021年新幹線のぞみの混み具合は?

コロナ禍で不要不急の外出はしないようにといわれてはいますが、そうはいってもどうしても人の行き来はゼロにはなりませんよね。

かくいう私も直近で行ったのは、大阪在住の子供にどうしても会わなければいけない用事ができ、丁度大阪の緊急事態宣言が解除された6月20日に大阪にいってきました。

待ち合わせは、新大阪駅に13時。

名古屋駅着12時1分、そして博多行きの新幹線が12時10分という乗り継ぎでした。乗車したのはのぞみ25号(博多行き)です。

16両編成のうち自由席は1号車から3号車までの3両。

乗り換えにはそれほど時間はかかりませんが、自由席にどれくらいの人が列を作っているか気になりました。

新幹線の名古屋駅ホームはそれなりに人が多くいました。

急いで自由席のある進行方向へ向かいましたが、私の目指す2号車に並んで到着を待っているのは3人。

一人だし、これなら東京からくるとしてもきっと座れる、と思いました。

2号車にのりこむと日曜日のお昼の時間帯ということもあったのか、空いていました。

二人掛けの椅子はどれも一人ずつお客さんが座っていたため、空いている3人掛けの窓側に座りました。出発時間ギリギリに通路側に別のお客さんが座りました。

二人掛けの椅子は多分すべて一人で座っていたように思います。

3人掛けの椅子の方も、2人で並んで座っている人はそれほど多くなかったように思います。

皆マスクをし、多少のおしゃべりはきこえてきましたが、車内は割と静かでした。

それほど多くないお客さんでしたが、京都で降りる人は結構いましたね。

日曜日のお昼の時間帯の新幹線は余り混んでいない、という印象でした。

では、帰りの新幹はどうだったかというと・・・。

帰りは平日、月曜日でした。

新大阪発のぞみ28号は乗り換えにも余裕があるからそれで帰ろうかとホームに行ったところ、出発時間約15、6分前でしたが、1号車から3号車まで乗降口には30人以上の列ができていました。

これは座れないかも、というのと既に乗車されてくる人数を考えれば密になりそうだと思い、14分あとののぞみ230号に乗りました。

もちろん、一番前で到着をまちましたが、2号車の東京よりで到着を待っていたの私を含め2人。

すぐ前に出発しているのぞみがあったことも大きく関係しているとは思いますが、他の自由席の列も3、4名ほどしか並んでいませんでした。

先に出発したのぞみ28号は新大阪で降りた人はあまりおらず、座席は結構うまっているなあ、という印象を受けました。

14分後に乗ったのぞみ230号は結構空いていたので、こちらにして正解でした。

子供が週末の土曜日に19時台の新大阪発東京行きの新幹線の乗って帰ってきたことがありましたが、空いていたと言っていました。

混み具合はその日によっても違うので、あくまでも参考にしかなりませんが・・・。

また、平日の新幹線のぞみ東京・大阪間の混み具合で一番空いている時間帯は早朝と夜の時間帯、ビジネスで使われる8時から10時台と17時から19時台は混んでいると分析している人もいるようです。

スポンサーリンク

新幹線のぞみ自由席は1号車から3号車、何号車に座る?

新幹線をよく利用する方はもちろんよくご存じなのでしょうが、私のように余り利用しない者にとっては、何号車に乗ろうか迷うことがあります。

できれば指定席をとらずに座りたいので・・・。

で、1号車から3号車の違いがあるか調べてみました。

●1号車
他の普通車は前の座席との間隔は1040センチあるのだそうですが、1号車は(指定席の16号車も)前後の間隔が1023センチだそうです。
同じ自由席の2号車、3号車に比べて少し狭くなっているようです。
座席数は65席。トイレが付いています。
時期によっていは1号車は他の自由席よりすいているという話も聞きました。
仕事で京都まで行くことがあり、その時は1号車に乗りましたが、7月半ばごろでしたが余裕で座れました。

●2号車
1号車で紹介しましたが、各座席の前後の間隔は1040センチあります。
座席数は100席。トイレはなし。
1号車寄りの席に座ればトイレは近くて便利です。

●3号車
前後の座席の間隔は2号車と同じく1040センチ。
座席数は85席。
禁煙ルームが付いています。
たばこを吸う方は3号車がおススメですね。博多よりの席が禁煙ルームに近いとのことです。
トイレは東京よりの席に座るとトイレに近いです。
小さなお子さんがいる場合はトイレの近い席が安心かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

新幹線のぞみを利用する場合、平日と週末、時間帯によって当然混み具合は違いますよね。

今回、大阪行きは日曜日のお昼の時間帯、帰りは平日の午後3時ごろの時間帯の新幹線のぞみを利用しましたが、どちらも自由席でゆったりと座ることができました。

新幹線のぞみは全部16両編成になっています。

自由席はいずれも1号車から3号車。

座席数が一番多く、前後の椅子との間隔もあるのは2号車、ということになります。

トイレはついていませんが、座れる確率は一番高そうです。事実、当日並んでも慌てることなく座ることができました。

トイレに近い座席が安心、特に小さいお子さんが一緒の場合は1号車の東京より、または3号車の東京よりがおススメです。

喫煙者の方なら3号車がおススメですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました