スポンサーリンク

TOEIC2021の日程と時間、会場や受験料は?福岡や大阪の情報も

未分類

世の中、グローバル化が進むに従って言語が多様化し、特に英語に対する重要性は増しています。
大学入試では「外部検定利用入試(外検入試)」によって英語の資格を入試で評価するようになっていますよね。
また、社会に出てからも英語力を求められる場面が増え、語学力の資格は仕事をする上でも有利な資格となっています。

ここでは2021年のTOEICのスケジュールについてまとめてみました。

スポンサーリンク

TOEIC2021年の日程/スケジュールと時間

2021年は7月23日から8月8日の期間は東京オリンピック・パラリンピックの開催が予定されています。このため、2021年度はスケジュールが例年と少し異なります。
2020年、2021年共に公開テストは全て日曜日に実施予定です。2020年度分については、試験日は午前と午後の2回テストが行われます

まずは、2020年度分公開テストについて。インターネット申込みでこれからまだ間に合う日程と受付開始日程と時間をお知らせします。
申込みの歳は、締め切り時間に間に合うよう気をつけてください。
第262回 2月28日(午前の部)/受付開始12月24日12時~12月28日15時(終了)
第263回 2月28日(午後の部)/受付開始1月7日12時~1月12日15時(終了)
第264回 3月21日(午前の部)/受付開始1月28日12時~2月1日15時(終了)
第265回 3月21日(午後の部)/受付開始2月4日12時~2月8日15時(終了)

2021年度の東京会場TOEIC Listening&Reading Testの日程

以下はインターネットによる申し込み受け付け期間です。

第266回 4月25日(午前の部)/受付開始2月25日12時~3月1日15時
第267回 4月25日(午後の部)/受付開始3月4日12時~3月8日15時
第268回 5月23日(午前の部)/受付開始3月25日12時~3月29日15時
第269回 5月23日(午後の部)/受付開始4月1日12時~4月5日15時
第270回 6月20日(午前の部)/受付開始4月22日12時~4月26日15時
第271回 6月20日(午後の部)/受付開始5月6日12時~5月10日15時

テストの結果

テストの結果はOffcial Score Certificate(公式認定証)として、試験の日がら30日以内に発送されることになっています。

インターネットからの申し込みされた方は、試験日から17日後にネットにてスコアの確認ができるようになっているようです。

スコア表示を開始した際は、申し込み時に登録したEメールアドレスに、案内のメールがとどくようなので、申し込みしたときのIDでログインすれば確認することができます。

第266回 結果発送予定/5月25日
第267回 結果発送予定/5月25日
第268回 結果発送予定/6月22日
第269回 結果発送予定/6月22日
第270回 結果発送予定/7月20日
第271回 結果発送予定/7月20日

※7月は実施しないため、10月に2回予定されています。第272回以降は日程の予定のみ()内は結果発送予定日
9月12日(10月12日)、10月3日(11月2日)、10月24日(11月22日)、11月28日(12月28日)、12月19日(1月18日)、1月30日(3月1日)、3月6日(4月5日)

TOEIC Speaking & Writing Tests/Speaking Testの日程

TOEIC Speaking&WritingTestsとSpeakingTestは毎月1回、日曜日の午前と午後に1回ずつの実施になります。

インターネットによる申し込み受付は以下の通りです。

4月11日/受付開始2月26日10時~3月26日15時 追加申し込み/3月29日10時~4月2日12時 結果発送予定/5月11日

5月16日/受付開始3月26日10時~4月28日15時 追加申し込み/4月30日10時~5月7日12時 結果発送予定/6月15日

6月13日/4月28日10時~5月28日15時 追加申し込み/5月31日10時~6月4日12時 結果発送予定/7月13日

以下、予定の日程のみです。()内は結果発送予定日です。

7月11日(8月10日)、8月8日(9月7日)、9月5日(10月5日)、10月10日(11月9日)、11月7日(12月7日)、12月5日(1月4日)、1月16日(2月15日)、2月20日(3月22日)、3月27日(4月26日)

TOEIC Bridge/Listening&Reading  Tests

以下、3回の日程の詳細が発表になっています。

第79回 6月20日/受付開始2月22日10時~5月20日15時 結果発送予定/7月23日
第80回 9月5日/受付開始5月24日10時~8月5日15時 結果発送予定/10月8日
第81回 11月14日/受付開始8月9日10時~10月14日15時 結果発送予定/12月17日

第81回以降は予定日程のみです。
3月6日(4月8日)

TOEIC Bridge/Speaking & Writing Testsの日程

年8回、日曜日に実施しています。

3月28日/受付開始2020年10月30日10時~2021年3月12日15時 追加申し込み/3月15日10時~3月19日12時 結果発送予定/2021年4月30日
6月27日/受付開始3月12日10時~6月11日15時 追加申し込み/6月14日10時~6月18日12時 結果発送予定/7月30日

9月26日/受付開始6月11日10時~9月10日15時 追加申し込み/9月13日~9月17日12時 結果発送予定/10月29日

11月21日/受付開始9月10日10時~11月5日15時 追加申し込み/11月8日10時~11月12日12時 結果発送予定/12月24日

3月13日/受付開始11月5日10時~2022年2月25日15時 追加申し込み/2022年2月28日10時~3月4日12時 結果発送予定/4月15日

TOEIC TestsとTOEIC Bridge Testsの違いについて簡単に説明しておきますね。
TOEIC Testは、日常生活やグローバルなビジネスシーンを想定しています。内容も様々な分野にわたったものになっているのに対して、TOEIC Bridge Testsは、英語力の初級や中級クラス向けになっていて、TOEIC Testsに比べて身近な日常生活を想定した内容になっています。

2020年度に続き、新型コロナウィルスの感染拡大による「定員制」「抽選による申し込み受付」「午前・午後の2分制」の継続になっています。

現在お住まいの県での詳しい日程は同じくTOEICの公式サイトの「2021年度受験地別テスト日程」を参照してください。

コロナウイルスの感染状況によっては、予定変更の可能性もあります。公式サイトでこまめな確認をしましょう。

会場については、受験票にて直接連絡がきます。

スポンサーリンク

TOEIC2021年の大阪の会場と日程

大阪会場のTOEIC Testの日程は以下の予定になっています。

以下はインターネットによる受付開始にまだ間に合うテストの日程、受付開始日程と会場です。
第262回 2月28日(午前の部)/受付開始12月24日12時~12月28日15時 (終了)
第263回 2月28日(午後の部)/受付開始1月7日12時~1月12日15時 (終了)
第264回 3月21日(午前の部)/受付開始1月28日12時~2月1日15時 (終了)
第265回 3月21日(午後の部)/受付開始2月4日12時~2月8日15時 (終了)
会場/大阪経済大学、大阪電気通信大学、開明中学校・高等学校、近畿大学、桃山学院大学、大和大学、立命館大学(大阪いばらきキャンパス)
※直接会場への問合せは避けましょう。

2021年度の大阪会場TOEIC Listening&Reading Testの日程

以下はインターネットによる申し込み受け付け期間です。

第266回 4月25日(午前の部)/受付開始2月25日12時~3月1日15時
第267回 4月25日(午後の部)/受付開始3月4日12時~3月8日15時
第268回 5月23日(午前の部)/受付開始3月25日12時~3月29日15時
第269回 5月23日(午後の部)/受付開始4月1日12時~4月5日15時
第270回 6月20日(午前の部)/受付開始4月22日12時~4月26日15時
第271回 6月20日(午後の部)/受付開始5月6日12時~5月10日15時

テストの結果

テストの結果はOffcial Score Certificate(公式認定証)として、試験の日がら30日以内に発送されることになっています。

インターネットからの申し込みされた方は、試験日から17日後にネットにてスコアの確認ができるようになっているようです。

スコア表示を開始した際は、申し込み時に登録したEメールアドレスに、案内のメールがとどくようなので、申し込みしたときのIDでログインすれば確認することができます。

第266回 結果発送予定/5月25日
第267回 結果発送予定/5月25日
第268回 結果発送予定/6月22日
第269回 結果発送予定/6月22日
第270回 結果発送予定/7月20日
第271回 結果発送予定/7月20日

※7月は実施しないため、10月に2回予定されています。第272回以降は日程の予定のみ()内は結果発送予定日
9月12日(10月12日)、10月3日(11月2日)、10月24日(11月22日)、11月28日(12月28日)、12月19日(1月18日)、1月30日(3月1日)、3月6日(4月5日)の計10回です。

因みに、近隣の兵庫と京都も同じ日程を予定しています。
ほかの近畿圏(滋賀、奈良、和歌山)については、公式ページの「2021年度受験地別テスト日程」を参照してください。

TOEIC Speaking & Writing Tests/Speaking Testの日程

TOEIC Speaking&WritingTestsとSpeakingTestは毎月1回、日曜日の午前と午後に1回ずつの実施になります。

インターネットによる申し込み受付は以下の通りです。

4月11日/受付開始2月26日10時~3月26日15時 追加申し込み/3月29日10時~4月2日12時 結果発送予定/5月11日

5月16日/受付開始3月26日10時~4月28日15時 追加申し込み/4月30日10時~5月7日12時 結果発送予定/6月15日

6月13日/4月28日10時~5月28日15時 追加申し込み/5月31日10時~6月4日12時 結果発送予定/7月13日

以下、予定の日程のみです。()内は結果発送予定日です。

7月11日(8月10日)、8月8日(9月7日)、9月5日(10月5日)、10月10日(11月9日)、11月7日(12月7日)、12月5日(1月4日)、1月16日(2月15日)、2月20日(3月22日)、3月27日(4月26日)

TOEIC Bridge/Listening&Reading  Tests

大阪では以下の予定が発表されています。

第79回 6月20日/受付開始2月22日10時~5月20日15時 結果発送予定/7月23日
第80回 9月5日/受付開始5月24日10時~8月5日15時 結果発送予定/10月8日
第81回 11月14日/受付開始8月9日10時~10月14日15時 結果発送予定/12月17日

第81回以降は予定日程のみです。
3月6日(4月8日)

TOEIC Bridge/Speaking & Writing Testsの日程

年8回、日曜日に実施しています。

3月28日/受付開始2020年10月30日10時~2021年3月12日15時 追加申し込み/3月15日~3月19日12時 結果発送予定/2021年4月30日

6月27日/受付開始3月12日10時~6月11日15時 追加申し込み/6月14日10時~6月18日12時 結果発送予定/7月30日

9月26日/受付開始6月11日10時~9月10日15時 追加申し込み/9月13日~9月17日12時 結果発送予定/10月29日

11月21日/受付開始9月10日10時~11月5日15時 追加申し込み/11月8日10時~11月12日12時 結果発送予定/12月24日

3月13日/受付開始11月5日10時~2022年2月25日15時 追加申し込み/2022年2月28日10時~3月4日12時 結果発送予定/4月15日

TOEIC TestsとTOEIC Bridge Testsの違いについて簡単に説明しておきますね。
TOEIC Testは、日常生活やグローバルなビジネスシーンを想定しています。内容も様々な分野にわたったものになっているのに対して、TOEIC Bridge Testsは、英語力の初級や中級クラス向けになっていて、TOEIC Testsに比べて身近な日常生活を想定した内容になっています。

2020年度に続き、新型コロナウィルスの感染拡大による「定員制」「抽選による申し込み受付」「午前・午後の2分制」の継続になっています。

現在お住まいの県での詳しい日程は同じくTOEICの公式サイトの「2021年度受験地別テスト日程」を参照してください。

コロナウイルスの感染状況によっては、予定変更の可能性もあります。公式サイトでこまめな確認をしましょう。

会場については、受験票にて直接連絡がきます。

スポンサーリンク

TOEIC2021年福岡の会場と日程

以下はこれからインターネット申込みで間に合うテストと受付開始日程及び会場です。

第262回 2月28日(午前の部)/受付開始12月24日12時~12月28日15時(終了)
第263回 2月28日(午後の部)/受付開始1月7日12時~1月12日15時(終了)
第264回 3月21日(午前の部)/受付開始1月28日12時~2月1日15時(終了)
第265回 3月21日(午後の部)/受付開始2月4日12時~2月8日15時(終了)
会場/北九州市立大学、九州工業大学、九州大学(伊都キャンパス)、久留米工業高等専門学校、福岡教育大学、福岡女子学院大学、福岡大学
※会場への直接問合せはご遠慮ください。

2021年度の福岡会場TOEIC Listening&Reading Testの日程

以下はインターネットによる申し込み受け付け期間です。

第266回 4月25日(午前の部)/受付開始2月25日12時~3月1日15時
第267回 4月25日(午後の部)/受付開始3月4日12時~3月8日15時
第268回 5月23日(午前の部)/受付開始3月25日12時~3月29日15時
第269回 5月23日(午後の部)/受付開始4月1日12時~4月5日15時
第270回 6月20日(午前の部)/受付開始4月22日12時~4月26日15時
第271回 6月20日(午後の部)/受付開始5月6日12時~5月10日15時

テストの結果

テストの結果はOffcial Score Certificate(公式認定証)として、試験の日がら30日以内に発送されることになっています。

インターネットからの申し込みされた方は、試験日から17日後にネットにてスコアの確認ができるようになっているようです。

スコア表示を開始した際は、申し込み時に登録したEメールアドレスに、案内のメールがとどくようなので、申し込みしたときのIDでログインすれば確認することができます。

第266回 結果発送予定/5月25日
第267回 結果発送予定/5月25日
第268回 結果発送予定/6月22日
第269回 結果発送予定/6月22日
第270回 結果発送予定/7月20日
第271回 結果発送予定/7月20日

※7月は実施しないため、10月に2回予定されています。第272回以降は日程の予定のみ()内は結果発送予定日
9月12日(10月12日)、10月24日(11月22日)、11月28日(12月28日)、12月19日(1月18日)、1月30日(3月1日)、3月6日(4月5日)を予定しています。

TOEIC Speaking & Writing Tests/Speaking Testの日程

TOEIC Speaking&WritingTestsとSpeakingTestは毎月1回、日曜日の午前と午後に1回ずつの実施になります。

インターネットによる申し込み受付は以下の通りです。

4月11日/受付開始2月26日10時~3月26日15時 追加申し込み/3月29日10時~4月2日12時 結果発送予定/5月11日

5月16日/受付開始3月26日10時~4月28日15時 追加申し込み/4月30日10時~5月7日12時 結果発送予定/6月15日

6月13日/4月28日10時~5月28日15時 追加申し込み/5月31日10時~6月4日12時 結果発送予定/7月13日

TOEIC Bridge/Listening&Reading  Tests

福岡では以下の予定が発表されています。

第79回 6月20日/受付開始2月22日10時~5月20日15時 結果発送予定/7月23日
第80回 9月5日/受付開始5月24日10時~8月5日15時 結果発送予定/10月8日
第81回 11月14日/受付開始8月9日10時~10月14日15時 結果発送予定/12月17日

第81回以降は予定日程のみです。
3月6日(4月8日)

TOEIC Bridge/Speaking & Writing Testsの日程

年8回、日曜日に実施しています。

3月28日/受付開始2020年10月30日10時~2021年3月12日15時 追加申し込み/3月15日~3月19日12時 結果発送予定/2021年4月30日

6月27日/受付開始3月12日10時~6月11日15時 追加申し込み/6月14日10時~6月18日12時 結果発送予定/7月30日

9月26日/受付開始6月11日10時~9月10日15時 追加申し込み/9月13日~9月17日12時 結果発送予定/10月29日

11月21日/受付開始9月10日10時~11月5日15時 追加申し込み/11月8日10時~11月12日12時 結果発送予定/12月24日

3月13日/受付開始11月5日10時~2022年2月25日15時 追加申し込み/2022年2月28日10時~3月4日12時 結果発送予定/4月15日

TOEIC TestsとTOEIC Bridge Testsの違いについて簡単に説明しておきますね。
TOEIC Testは、日常生活やグローバルなビジネスシーンを想定しています。内容も様々な分野にわたったものになっているのに対して、TOEIC Bridge Testsは、英語力の初級や中級クラス向けになっていて、TOEIC Testsに比べて身近な日常生活を想定した内容になっています。

2020年度に続き、新型コロナウィルスの感染拡大による「定員制」「抽選による申し込み受付」「午前・午後の2分制」の継続になっています。

現在お住まいの県での詳しい日程は同じくTOEICの公式サイトの「2021年度受験地別テスト日程」を参照してください。

コロナウイルスの感染状況によっては、予定変更の可能性もあります。公式サイトでこまめな確認をしましょう。

会場については、受験票にて直接連絡がきます。

スポンサーリンク

TOEIC2021年度の受験料について

受験料については全国一律で、6,490円(税込)です。一旦納入すると返却はできませんので注意してください。

また、お得な割引制度もあります。
TOEIC Listening&Reading Testの申込みをします。そうすると、1年後の同じ月から3カ月の間に行われるテストのうち、1回が5,486円(税込)での受験が可能になります!そして、なんとなんとこのサービスの利用者は、その次の年も同じ割引サービスを受けることができます。詳細は「リピート受験割引制度の改定について」を参照してください。

スポンサーリンク

まとめ

TOEIC Testはコロナ感染拡大に伴い、受験人数を制限して行っていることや、アクセスの集中による不具合が生じたため、現在は申込み受付終了後に抽選を行っています。申込みの早い、遅いに関わらず、受付終了し、受験料の払い込みが完了した方の中での抽選になっています。
また、受付開所直後や終了間際はアクセスが集中する恐れがあるので、その時間帯は避けた方がよさそうです。
1回のテストに関して1回の申込みのみ有効です。

抽選に漏れてしまった方は入金方法により返金が異なるようですが、必ず返金はされますので安心してください。

試験当日は受験票に貼る証明写真と写真が付いている本人確認ができる書類(学生証、パスポート、マイナンバーカードなど)が必要になりますので注意してください。

TOEICの抽選結果の調べ方や倍率、返金についてはこちらを参照してください。

詳細は公式ホームページを参照してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました